カードローンの種類と特徴

カードローンのサービスを行っている金融会社は、いくつかの系統別に分類することができるのは、ご存知の方も多いかと思います。

 

どの系統のカードローンに申し込みをしても、現金を借り入れることができるというサービス自体に何ら変わりはありませんが、細かいサービスの内容を見るとそれぞれの系統には独自の特徴があるので、カードローンの利用前にはできるだけきちんとその種類と特徴を理解をしておいた方が良いことは言うまでもありません。

 

カードローンの分類の方法としては大きくわけて、「銀行カードローン」、「銀行系カードローン」、「信販系カードローン」、「消費者金融系カードローン」の4つの種類があります。このうち「銀行」は従来の都市銀行や地方銀行とは別に「ネット銀行系(IT系)」として区別されるものもあります。

 

大雑把にそれぞれの特徴を挙げてゆくと、「銀行」は、その名の通り銀行がサービスを提供しているカードローンのサービスです。信頼性が最も高い反面、審査は厳しい傾向にあります。
「銀行系」はその名前が示す通り銀行のグループ企業がカードローンの提供を行っているサービスです。比較的申込時の審査が厳しいのですが、信頼度の面では高い部類であると言えます。
「信販系」とは、クレジットカード発行会社などがカードローンを提供するサービスです。信販系は大手百貨店などが系列企業となっていることが多いので、入会時のオプションサービスが充実して、お得な特典利用できるのが特徴です。
「消費者金融系」は先の系統に比べてみると相対的に審査が最もゆるく、カードローンの契約をしやすい傾向にありますが、金利が若干高めであるというのが特徴です。融資限度額は大きい方なので、借り入れと返済をきちんとしていって融資を増枠してもらえれば金利を低くしていくことが可能です。

 

 

カードローン人気ランキング

モビット

はじめてでも安心できる定番カードローン!

急にお金が必要になったとき、生活費がちょっと足りないとき、給料日まであと少しだけれど財布の中が心もとないとき、その他等々、お金が必要になったときに頼りになるのがモビットのカードローンです。来店不要24時間お申し込みOK担保・保証人不要電話連絡なし郵送物なしで誰にもバレずに借りられます。 → 詳しくはこちら

楽天銀行スーパーローン

ローンの借り換えにも使えるカードローン!

銀行カードローンで今もっとも人気なのが楽天銀行スーパーローンです。ローンの借り換えに使って金利の負担を軽減したり、いくつもの借金を一本化するためのおまとめローンとしても利用できることで人気があります。 → 詳しくはこちら